FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【デック紹介】地形蟻

酔った・・・。

こんばんは日々ネタです。

今日の地震はキツかったですねー・・・。

ビルの上のほうにいたのもあり
凄い揺れて、ちょっとした船酔い状態。

きもちわるー。


さて、モンコレの話題。

こないだ参加した、テイム中山の予選にて
私の予選予約リストが全て消化されました。

神奈川近郊にて、計4回参加、
使用デックは全て同じ「地形蟻」でした。

結果は、

41点3位
31点2位
31点2位
21点順位外

となりました。

残念ながら突破はならず。

他の人の具合によってはあとちょっとー!

ってところまではいったんですが、ギリギリ無理でした。

悔しいです。

で、

今回はせっかくなので、
その使い込んだデックを公開したいと思います。

こんな感じですね





■地形クリムゾン

【ユニット(蟻/25)】
クリムゾン・ハート×3
クリムゾン・ジェネラル×2

クリムゾン・キャリアー×3
クリムゾン・シューター×3
クリムゾン・ウィング×3
クリムゾン・ガード×3

クリムゾン・ハンター×3

クリムゾン・コマンド×3
クリムゾン・ワーカー×2

【ユニット(その他/9)】
モーニング・グローリー×1
地獄の大公サルガタナス×1
ポリフェドロン×1
アーマーン・伏兵隊×2
ナイトシェイド×1
バイオ・レイヴン×1
フェアリー・ドラゴン×2

【地形(16)】
吹き抜ける風×3
トンネル×3
白夜の夜×3
燃え上がる炎×2
灼熱の守護門×1
魔神拳×2
驚天動地×2




■メモ
基本戦術はいたって簡単。

燃え上がる炎で蟻を敵軍本陣に横付けし、
しかるのち、驚天動地を発動し大量の蟻で蹂躙する。

ただ、これだけです。

まぁ、「ただ、これだけ」をするまでが結構大変なわけですが。

あんまり時間をかけてると攻める前に負けてしまうので
2~4ターンくらいで本陣横付け目指します。

最低条件は、
「敵がこちらに本陣リーチかける前」

本陣防衛しつつ前線に兵力送り込むのはかなりシビア、
なので、それまでに決着をつける必要があります。

蟻を本陣に横付けさえしてしまえば、
手札をまわし、落とせる手が揃った段階で攻めます。

基本的に2,3匹横付けしてしまえば、後は手札から出せばOK、
蟻はこの点が楽ですね。

コマンド、シューター、ハンター、ガード
あたりを、5~7匹並べてやればだいたい陥落させられます。


弱点は、蟻の攻撃が通用しないほどの基礎値の相手、
また、地形を置いて連続配置を阻止してくる相手、でしょうか。

あと、サルが大の苦手、
レベル帯がばらけてて非常に能力が命中しやすいんですよね。
厳しい・・・。


と、まぁそんなデックでした。

盤面のゲームを楽しみたい方にお勧めです。

お試しあれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こーと

Author:こーと
面白い事が大好きな趣味人。日々の中でネタを探して生きております。
ポケモンのオフ会の開催などもやってます。

最新記事
Twitterはじめました
最新コメント
カテゴリ
リンク
★新宿ポケオフ 告知ブログ

★モンコレ WIKI

★夢見が丘<トレード掲示板>

★モンコレ・モトネタ集

★戦慄迫る日々blog
牙と鎖さんのページ

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。